【節約術】ケータイマグを使用して、日々の生活費を節約して資産の運用資金に!

資産運用を行う際に、少しでも生活費から資産の運用資金を捻出しようと思う時

まずは、食費の見直をしましょう

その中で、最も削減しやすいのは、お昼時の缶コーヒーやペットボトル飲料、テイクアウトの飲み物です。

この缶コーヒーやペットボトル飲料、テイクアウトの飲み物を

ケータイマグにコーヒーやお茶を入れて持っていくスタイルに変えますと

年間、一日、飲み物代が

飲み物代 約100円×20日=月2,000円 月2,000円×12カ月=年間約24,000円

かかるのを、

ケータイマグ 約3,000円(360ml,500mlくらいのサイズ)を購入 ※数年は持ちます。パッキンが劣化しますが、数百円程度です。

コーヒー1瓶120g 1,000円で、杯60分(1杯 約2gで計算)×年4本=4,000円 ※出勤日 20日で計算

年間、約7,000円

缶コーヒーやペットボトル飲料、テイクアウトの飲み物をケータイマグにコーヒーやお茶を入れて持っていくスタイルに変えますと年間 約17,000円お金が浮きます。

年数を継続するたびに、その分毎年 約17,000円家計が浮きますのでその分を節約できて資産の運用資金にあてることができます。

「ちりも積もれば山となる」です。

ケータイマグは、保温や保冷に優れていて、丈夫でながもちします。もちが良ければ5年くらいは使えます。※パッキンが劣化しますが、数百円程度です。

ケータイマグの利用は、節約におススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml JNR-501
価格:2170円(税込、送料別) (2020/2/6時点)

もっと節約をししたい場合こちらの記事も合わせてどうぞ

こういうお店もあるんだと必見です。

 【節約術】知らなきゃ損する、お買い得、お店情報


2020年2月6日 【節約術】ケータイマグを使用して、日々の生活費を節約して資産の運用資金に! はコメントを受け付けていません 節約術